親子会議のススメ

親子会議のススメ

こんにちは!
今日は私が長男と行う親子会議について書きます。

一緒に暮らす者同士、普段言えないことを言い合う会をたまにしているのです。

長男が小学校から帰ってきて一息ついたタイミングで行うことが多いです。
時間にも心にも余裕があるときを見計らってます。

「○○に聞きたいことがあるんだけど、ちょっとおはなししない?」から始まり、
いいよーって返ってきたら、「私にしてほしいこととかある?」と聞きます。

子どもが言語化が難しいようであればこちらから
「例えば一緒にテレビを見てほしいとか」
「宿題やるときはそばにいてほしいとかある?」と聞きます。

そしたら昨日長男が言った言葉。
「スマホ見過ぎ!パソコン見過ぎ!」
あ・・・はい。ごめんなさい。

何を言われてもここは素直に受け取って謝るところは謝ります。
そのあと「ゲームやるときは隣にいてほしい」と。

ここは話あいポイント!!
「ゲームをやるときそばにいてほしい」

その要望を叶えるためにはどうしたらいいかってのを親子で考えるの!

ママはゲームをやっている間の時間を使って洗濯物を畳んだり夕飯の支度をしたい。
見たくないわけではなくて、その時間を家事の時間に充てたいの。

そばで見ているとなると、家事をどのタイミングでやろう?
子どもたちが一緒にやってくれたらその分早く終わるかな?どうかな?

子どもの意見も聞きながら、話し合うの。
長男は小2だから、まともな(笑)意見交換ができて面白い。

昨日は結果的に、「洗濯物を一緒に畳んで時短。
1時間ゲームするうちの最初の30分は隣で見る。
後半30分は夕飯の支度する」っていう結論に至りました。

もちろんそれを実行しましたよ。

あなたはママにどうしてほしい?
こどもに問いかける時間を持つことはオススメ。

ルールを決める時の会議なんかもしていますが、
その話はまた後日書きますね♪

この記事を書いた人